小さな幸せを集めて


by kimi_22

りんごとぶどう。

幼稚園に行ったら、お兄ちゃんカエルの作品があった。
ふむふむふむ。
自由画らしいが・・・。
a0075661_20574322.jpg
タイトル「りんごとぶどう」。
う~む・・・。
お兄ちゃんカエル、あえてそんな題材を選んだのだろうか?

つづきを読む・・・。
[PR]
by kimi_22 | 2012-04-29 21:03 | ◇幼稚園日和

綺麗な葉っぱ。

落ち葉が、本当に綺麗だったから。
ずっと考えていた事を実行する事にした。
a0075661_2235882.jpg
よ~し、お兄ちゃんカエル行くよ~ん!!
ビニール袋を持ってお散歩。

つづきを読む・・・。
[PR]
by kimi_22 | 2011-11-30 22:58 | ◇おかぁさん日和

小さいエンピツちゃん。

この間・・・。
お兄ちゃんカエルに鉛筆を使わせて気がついた・・・。
筆圧が弱い・・・。
なんだ・・・この薄くてフニャフニャした線は!!
a0075661_21253831.jpg
う~ん・・・鉛筆をガンガン使わせてみよう。
そこでカエルの奥さんの鉛筆箱から、使いやすそうなのを探す。
そこには懐かしい鉛筆達。

5B 4B・・・・・B HB H ・・・5H F。
色々な鉛筆達。
中でも使い倒した小さい鉛筆ちゃんは、なんて可愛いんだろう♪

つづきを読む・・・。
[PR]
by kimi_22 | 2011-10-06 21:51 | ◇雑貨日和

水の絵。

油絵用キャンバスと、カエルベビ用の蜜ろうのクレヨン(無印良品)。
子供に絵を教えるには・・・・。
やっぱり親もカキカキするのが一番でしょ♪
a0075661_1344386.jpg
と、一緒にお絵かきしよ~ねぇ~!!!
なんて言いながら・・・、カエルベビのクレヨンを使って・・・。
一心不乱にお絵かき始めるカエルの奥さんなのでした。

つづきを読む・・・。
[PR]
by kimi_22 | 2011-07-30 14:03 | ◇お家日和

山種美術館へお散歩。

カエル夫婦は、山種美術館に行ってきました。
近年の日本画家の中でも、速水御舟と田中一村はづばぬけて才能が有るとか。
そんな話を聞いたら、速水御舟の絵を見てみたい〜〜!!
(しばし一緒に、美術散歩にお付き合い下さいケロ♪)

色づいてきた街路樹を眺めながら、半蔵門の街をお散歩します。
さてさて、美術館はどこだろう・・。
a0075661_11422428.jpg


つづきを読む・・・
[PR]
by kimi_22 | 2006-11-19 13:15 | ♪アート散歩

田中一村という日本画家

築後約200年の蔵を改修した趣のある小さな美術館。
とちぎ蔵の街美術館へ、「田中一村」の美術展を見に行ってきました。
a0075661_1445283.jpg
実はカエルの奥さん、子供の頃から絵を描くのが大好き!!
下手でも、毎日のように絵を描いていました。
(感情を表す手段でもあったし、何より時を忘れられるのが好きケロ♪)

ところが、デザインの仕事をしている内に・・。
素直に絵が描けなくなってしまったのです。(あれぇ??)
デザインは、相手が満足するものを作るのが仕事のようなもの。
だから絵を描く時も、上手く描けなければ駄目だ!と思ってしまう。
そんな気持ちだと、絵を描くのって辛くなるんです。(ケロケロ)

だけど、「田中一村の絵」を見た時、久しぶりに心に何か・・。(ドキドキ)

a0075661_0363125.jpg
これが田中一村の絵。「奄美の杜8 ビロウとブーゲンビリア」
どういう画家なのか、あえて説明するのを辞めておきます。
(説明は苦手ケロ・・・)

ただ、この絵を描いていた時というのは、
唯一家族の、お姉さんが亡くなり、貧しく、評価もされず、そして深い孤独の中、
小さい小屋で、命を注ぐように絵を描いているんです。

その時に描かれた数点の絵は、本当にどれも素晴らしく、色鮮やかで圧倒されます。
孤独の中で、命を削るように描いている絵なのに・・。
そんな孤独や辛さのドロドロした物は、感じれらないと思いませんか?

(どうして〜!これほど雑念を捨てた絵を描けるの〜!!)

私の絵かきとしての"生涯の最後を飾る絵"を描く為に、
奄美に来ている事がはっきりしました

これは、田中一村が残した言葉。

あ、そうかぁ。
そうだよね。何の為でも誰の為でも無く、自分の為に描けばいいんだよね。。
ただ「絵を描きたいなぁ」って昔の気持ち、思い出した気がする。
そんなことが、凄くうれしい。

それだけで、世界は薔薇色にもなるんですね。(ケロ)


ここまで読んで下さった方!本当に有り難うごさいます。
表現したい内容上、少しテイストが変わっております。
でも思い入れが深い内容だったので、、無理でもブログにしました。

こんなカエルの奥さんも、よろしくお願いしますね。
[PR]
by kimi_22 | 2006-11-02 01:28 | ♪アート散歩