小さな幸せを集めて


by kimi_22

カテゴリ:♪京都散歩( 7 )

こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
こちらは、京都旅行の目次にあたります。
気になるお店や場所を選んで、楽しんで頂ければ嬉しいです。
a0075661_928268.jpg
【秋の京都旅行  白川散歩・カフェ巡り・骨董市・グルメ】
【1日目】2006年9月24日(日)
京都旅行へ出発
(私の好きな京都の話・安く素敵な京都旅行のポイント)
北白川のお散歩(サイクリング編)
(恵文社(素敵な本屋さん)・銀月アパートメント・駒井家住宅)
カフェ巡り
(進々堂のカレー・efishのレモンジュース・kitoneの雑貨とお茶・豆菜のご飯)
【2日目】2006年9月25日(月)
北野天満宮の骨董市(天神市)へ行く♪
(骨董市・「串かつ お初」串かつとおばんざい)
寺町通りのお散歩♪
(時がゆっくり流れるカフェ・骨董の丁子屋さん・ル・ミリューでディナー)
【3日目】2006年9月26日(火)
京都グルメと美術館
(エイト珈琲・みすや針・細見美術館・きなこのアイス「きなな」・錦市場)

 帰りの電車にて・・・。

以上です。
今回は、お寺の観光などは無いのですが、少しでもお役に立てたら嬉しいです。
皆様、これからも宜しくお願いします(笑)
by kimi_22 | 2006-10-13 10:32 | ♪京都散歩
こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
気がつけば、食事ばかりの旅なっているような気がします(笑)

最終日の朝は、「エイト珈琲」のモーニングコーヒーで始まります。
寺町沿いに有る喫茶店は、小さいけれど落ち着いている喫茶店です。
a0075661_2326202.jpg
年配の男性が入れてくれる珈琲は、美味しかったと思います。
(珈琲を飲み過ぎて、記憶があいまいケロ)
さぁ今日も一日、がんばるぞーーーー!!(沢山歩く予定)

御用針司 みすや針
みすや針」を知っていますか?
みすや針」は、400年の歴史を持つ、針の職人さんのお店です。
三条大橋の近くに有るこのお店、小さい看板を見逃したら辿り着く事はできません。
a0075661_23372624.jpg
小さい看板の先には、広めの中庭が広がっております。
その中に、小さいお菓子屋さんのような店構えで、丁寧に針を扱っているのです。
昔、宮中に上がって針を作っていた時、針への清めと、秘術の技を漏らさないように、御簾の中で仕事をしていた事から、「みすや針」。
小さい看板は、そんな職人さんの思いが込められているような気がします。

ここまで丁寧に扱われた針は、どんな針なのでしょう。
カエルの奥さんは、ガラス玉のまち針を買いました。
宝物を見つけたようなワクワクした気持ちは、職人さんの心を感じるからですね。

では、素敵な職人さんのお店の後にした、細見美術館へ向かいましょう。

素敵な美術館 細見美術館
細見美術館は、日本画を展示している美術館です。
カエルの奥さんが行った時は、「琳派」の方々の日本画を展示してありました。
日本画の美術館というと、つまらない印象も持ちやすいですが、日本画にふれてみるのは丁度良い展示内容です。
多すぎず、ゆったりと落ち着いて見る事ができます。
a0075661_085213.jpg
これは、美術館のカフェ「CAFE CUBE」。
美術館のカフェは、落ち着いていて大好きな空間。
こちらの美術館のカフェも、土壁と天井からの自然の光が優しくて、素敵な空間となってます。ランチのパスタは、美味しいですよ。(お薦めです)

カエルの奥さんは、美術館の椅子に座りながら、しばしボーっとしてしまいます。
ボーっとできる時間て、とても好きなんですよね。

実はこの日、連日の手荷物がピークとなっていたカエルの奥さん。
腕!!肩!!足!!は、かなりパンパンとなっているケロ。。(ボーっとするはず)
凄く疲れた体をひきずって、錦へ向かいます。。

きなこのアイス「きなな
四条の錦へ向かう途中!?
花見小路にあるアイスクリームのお店「きなな」へ寄る事に・・・。
やはり、食後のデザートは食べないと(食べてばっかりケロ〜!!)
a0075661_031481.jpg
きなこのアイス、ゴマのアイス、白玉あずきのセット(600円)を注文!!
いただきまぁ〜す。う〜ん、丹波産黒大豆のきなこは、味が強すぎる事も無く、爽やかな仕上がりです。凄く美味しいです。しつこく無い甘さ!!
(目を閉じて、想像してみて下さい。きなこのアイスの味を・・。)

ふっふっふ、残念ながら想像を超えるおいしさですよ!!

京都の台所 錦市場♪
疲れる足をひきずって、錦市場へ着きました。
今日は、ずっと歩きだから大変です。(荷物も重いし・・)
錦市場へ着いた時は、午後の4時くらい!?閉じている店もチラホラ!?
ひぇ〜!!錦市場は、午前中に行くのがお勧めです。
a0075661_0484036.jpg
京都の人は、錦市場で買い物はしない! と言う話は良く聞きます。
それを踏まえても、旅行客には楽しい場所には違いありません。

錦市場で、お気に入りのお店は!!
京つけもの「うちだ」
京都へ行くたびに、いろんな店で漬け物を購入してましたが!
ここの「しば漬け」を食べてから、ハマっているお店です。
他にも、色々な漬け物が並んでいて、、ついつい沢山買ってしまう。
はぁ、、すでに重い荷物は、さらに重さをますのです。

◇「麩嘉錦店」
有名な生麩のお店なので、知っている方も多いですよね。
麩嘉の麩饅頭はお勧めです。あと、頑固麩(凄く、肉厚な乾燥麩です)。
パンプキン麩、御所麩(御所に出している麩)と色々美味しい。。
本店の方が、種類は豊富と聞いた事がありますが!錦店でも十分楽しめます。

そろそろ、、駅へ向かうケロ・・・。ずりずり・・。(体をひきずる音)

最後の晩餐♪
考えてみれば、食い道楽に走った旅行でした。
京都旅行で、こんなに食べてばっかりなのは始めてのように思います。
(いつもは、食べる間もなく、歩く歩く感じなのに・・。)
やはり、カフェ巡り!?を、計画した所が間違いだったか・・。

それでも、まだ、、食べるケロ〜!!これぞ、最後の晩餐!!
a0075661_1183744.jpg
左が、「京都伊勢丹」のイートインコーナー「朽木旭屋」さんの、鯖寿司セット!
旬鯖と金華鯖と、お味噌汁のセットです。(ちょっぴりセットみたいな感じ)

そして帰りの電車の中で、「551蓮菜」の豚まんと焼売です。
焼売が、美味しかったぁ〜。。(じーーんん)

でも一番美味しかったのは、「ファクトリー シン」の「銀のこだわりプリン」
最近クリーミーなプリンが多いですが、これは、しっかりとした硬めのプリン。
懐かしいケーキ屋さんのプリンだぁ〜。。
他にも、「金のとろけるプリン」「黒胡麻プリン」が有ります。
全部食べてみたいです。だって、凄く美味しいもの。

凄く美味しいプリンを、口にほうばり、、幸せな京都旅行は終わります。
モグモグ、やっぱり、食べている時って、シ・ア・ワ・セ♪(ケロ)

秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-11 01:38 | ♪京都散歩
こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
京都の寺町通り周辺をお散歩です。骨董屋さん、素敵なカフェを、一緒にお散歩気分で味わって頂けたら嬉しいです。

骨董市の後にして、カエルの奥さんは寺町通りへやってきました。
軒下に、紅い彼岸花を干しているお家が有ります〜。(可愛いケロ〜♪)
外国で可愛いお家を見つけた感覚に、少し似ています。
a0075661_1794488.jpg
御所周辺は、昔から職人さんが多く住んでいた場所です。
そのせいか、紅い彼岸花を干している家を見たりすると、昔ながらの文化を大切に、丁寧な生活されているのだなぁと感じます。

本を片手に、時がゆっくり流れる、カフェ♪
骨董屋さんを覗きながら、ブラブラしていますと。
呉服屋を改装したcafe´ bibliotic Hello!が現れます。
一瞬、何のお店なのでしょう!?と思い、中をのぞき込みます。
a0075661_17314080.jpg
すると、綺麗な装丁の本が並んだ、本棚が目に飛び込みます。
そして、思い思いに本を読みながら、ゆったりとカフェを楽しんでいる人達。
さっそくカエルの奥さんも、中に入る事にするケロ〜♪

吹き抜けの2階のテーブルに座ります。
静かな店内!自然な採光!暖かなライトの光につつまて、凄く穏やかな気分に。
珈琲の香りを楽しみながら、一息つきます。
ぼ〜っと、綺麗な本を眺めている内に、自然と手にとりたくなります。
a0075661_1746379.jpg
そして、「田中一村の世界」と出会ってしまったのです。(人目惚れケロ)
奄美大島の自然を、繊細に力強い花鳥画を描いた日本画家「田中一村」
心惹きつけられる絵というのは、絵をみた一瞬で、その世界に引き込まれます。
私の想像している日本画よりも、ずっと洗練されていて、モダンで、繊細。
日本画の世界は、奥が深かかったんだぁ〜。(うるり)

そんな発見ができた、このカフェに感謝です。
a0075661_188911.jpg
ちなみに、本だけに感動したのでは有りません。
甘さを控えめにしてある「白桃のタルト」は絶品ですよ。(至福の時♪)

町屋で暮らすような骨董屋さん♪
ゆったりとカフェと楽しんだ後、すぐ近くに丁子屋さんはあります。
丁子屋さんは、町屋を改装した骨董屋さんです。
a0075661_1822356.jpg
畳のお部屋に置かれたモノ達は、骨董品もあれば、陶芸作家さんの器、トルコのコップ、韓国のスプーンetc・・・・。
ゆったりと畳に座りながら、自分の家で使う所を想像してみたりするのです。
カエルの奥さんは、作家さんが作った長皿を購入!!(秋魚にピッタリケロ♪)
a0075661_19165637.jpg
お皿を包んでもらう間、冷たいお茶を出してくれました。(わーーい)

中庭を眺めながら、小さいテーブルで、ほのかに甘い冷茶を飲んでいると・・
室内の凛とした空気に、、不思議な清涼感を感じます。
こんな風に暮らしたいなぁって思える空間作りに、憧れを感じるのお店なのです。

※「丁子屋」さんは、天神市の日は、お休みの事も有るので注意して下さいね。

京都の安くて美味しいフレンチ♪Le Milieu(ル・ミリュー)
最終日のディナーは、少しお洒落にワインでも!と考えるカエルの奥さん。
四条河原町の近くに有るフレンチレストラン「ル・ミリュー」へ向かいます。
a0075661_19101784.jpg
その佇まいは、まるでパリの街角の小さいレストランのようです。

ディナーコースは、オードブル、メイン、前菜、パン、デザート、飲み物(珈琲・紅茶・ハーブティー)のコースで3,600円〜と、良心的。
a0075661_19313248.jpg
このお店の良い点は、沢山の種類からオードブルとメインが選べる事。
カエルの奥さんのお薦めは、
◇生ハムとルッコラのサラダ(大きいハムを削ってくれるケロ♪)
◇チキンの料理(名前は忘れたけど、テーブルでチキンを盛りつけてくれるので、音と香りで楽しめます♪)

そしてワインを、チン!!と乾杯しながら、楽しく夜は更けていくのです。

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-08 21:30 | ♪京都散歩
こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
今回は、北野天満宮の骨董市(天神市)へ行ってきました。
京都の市が、どんな感じかお楽しみ頂けたら嬉しいです。

朝はゆっくりしたいので、前日買っておいたパンとジュースで、
お部屋モーニングです。(ブシッ!鼻にストローが、ささってるケロー!)
a0075661_22401784.jpg
京都ロイヤルホテル&スパ は、三条河原町通りの辺り有るホテルです。
(京都駅近くのホテルよりも、案外便利なんですよ)
ホテルが凄く綺麗で、どこへ行くにも便利な立地を一度知ってしまうと、
他のホテルへ宿泊する気がおきません。(お勧めホテルです)

京都の市を、お散歩♪
本日はバスに乗って、北野天満宮へ向かいます。(ホテル近くのバス停から乗車)
北野天満宮の骨董市(天神市)は、毎月25日に開かれています。
shopからも買い付けに行く所が有る市なので、安く面白い物が手に入るのです。
a0075661_23393126.jpg
市は凄い人です。屋台のお店も沢山有って、なんだかお祭り気分に!
今回、着物を安く売っているお店が沢山ありました。(ワクワク)
さっそく、300円〜1000円のアンティークな着物を、数枚買いましたケロ〜♪

ガラクタちっくな物も沢山ありますよ。
a0075661_23452184.jpg
骨董市は、お値段も高めな所も多いのですが。天神市は、ジャンクな物から高級品まで揃っています。(お店で買うより、お値段もぜんぜんお得です)
外国の蚤の市が、日本バージョンで有るとすれば、天神市はそんなイメージ。
a0075661_23532626.jpg
カエルの奥さんが購入したお皿ちゃん達です♪
大きいお皿は、江戸時代の手描きのお皿なので、じゃっかん高めですが。
小さい豆皿は、印判(今でいうプリント印刷みたいなもの?)なので、安いのです。
(1枚300円でした。うふふ)
豆皿は、凄く使いやすい骨董品(いわゆる生活骨董)。
絵柄も色々あって、集めると楽しくなります。

ぐぅ〜〜、あ、お腹減ってきたケロ♪

「串かつ お初」串かつとおばんざい♪
市のお散歩は、凄く疲れます。(日差しも暑いし、荷物も増えます。)
そして夢中になって、北野天満宮をグルグル回ってしまうから。(お昼〜ケロ)
天神市のお昼は、屋台にするか悩む所です。

お店を探すなら、バス停の大通り(今出川通り)で探すより、北野天満宮の裏口(失礼!)みたいな感じの、上七軒通へ出る事をお薦めします。
a0075661_018428.jpg
この通りへ出ると、西陣の織物屋さんがあったりと落ち着きます。
通りに出て、少し歩くと看板が!!左を見て小さい通りの先に、のれんが出てます。
「串かつ お初」串かつとおばんざい950円
a0075661_02437.jpg
中に入ると、カウンター奥の小さな和室へ通されます。
小さいちゃぶ台で、ゆったりと「おばんざい」を待つ事に・・・。
(なにか自分の家でくつろいでる気分に・・。大風呂敷を広げるカエルの奥さん)
左の写真は手洗いなんですよ。なんか可愛いいなぁ〜。

さぁ、ご飯ですよ!!いただきまぁ〜す!!
「ご飯おかわり有るよ?お茶のむ?漬け物いる? 手洗いの水入れるからね!!」
うん、ありがとうお母さん!!(は!!旅行中だと忘れるカエルの奥さん)
なんだか、京都のお母さんって感じなのです。

「串かつ お初」は、土日と天神市のお昼だけの営業ケロ。

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-06 00:55 | ♪京都散歩
こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
今回は、京都の喫茶店に沢山行く事ができました。参考になったら嬉しいです。

憧れの進々堂でお昼♪
自転車をこぎながら京都大学の近くまで来ると、進々堂が出てきます。
進々堂は、少し市内から離れているので、自転車でないと行くのは大変かな!?
京都大学の近くに有るせいでしょうか?
先生や学生達が、本を片手に思い思いに珈琲を飲んでいる姿が印象的です。
a0075661_21431584.jpg
カエルの奥さんは、静かに窓際に座ります。(お庭が見えて綺麗)
そして、おすすめの「カレーパンセット780円」を注文!!
a0075661_21424618.jpg
きゃーーー、美味しそう!(じゅるり)
進々堂は、京都ではじめてフランスパンを売りだしたお店としても有名なんです。
だから、カレーライスよりもカレーパンなのかな?
おすすめだけあって美味しいカレーパンでした。(さぁ、味を想像してみて!)
そして珈琲は、マイルドで口当たりも良く凄く飲みやすいケロ〜!(おいひぃ〜)

思ったよりも広く、静かで落ち着いた店内は、好感がもてます。
私の好みでは有りますが、京都の中でも一番か二番と言える。
美味しくて素敵なカフェです。行く価値ありますよ〜。
(グルメリポーター!!カエルの奥さんより。)

鴨川沿いの、爽やかなカフェ♪
カレーの余韻に浸りながら、五条へ向かって鴨川をサイクリング!(こぎこぎ)
すると、カフェ「efish」は現れます。(休憩ケロ〜)
a0075661_22213567.jpg
また休憩かって!?
そうです、サイクリングは体力勝負。休憩はまめにとらなとね(笑)
広く開け放たれた窓のすぐ近くに、鴨川を見ながらカフェができるのが素敵。
さわやかにレモンジュースを頼みます。
a0075661_22302426.jpg
うわぁい!普通のレモンジュースとは違います。
レモンスムージーが入っていて、シャリシャリ食感とレモンの酸味が最高!
(さぁ、みなさんも想像してみて・・・シャリ・・シャリ・・。)

なかなかヒットだった、カフェ「efish」!!爽やかカフェしたい時はお薦めです。
(グルメリポーター!!カエルの奥さんより。)

ナチュラルな雑貨屋&カフェ♪
爽やかなレモンの余韻を楽しみながら、五条の辺りを自転車でさまよいます。
さまよう?そんな感じです(笑)素敵な発見が有るのではと期待して(こぎこぎ)
素敵な発見が無く、迷っている時!!「kitone」が現れます。
a0075661_22501789.jpg
kitone」は、白い器や木の器、籠など、まさに「天然生活」「クウネル」の世界。
センス良く集まられた雑貨が並びます。お茶もできるんですよ。
お茶、しちゃおっかぁ〜。(せっかくだから、、)
a0075661_22584712.jpg
うーーん、器使いのセンスが良いです。このトレイが欲しいなぁ。。
夕方になり、日差しが暖かく入りこみます。(ポカポカ。眠くなるケロ。)
(さぁ、みなさんも、お茶が飲みたくなりませんか?)

し、しかし、、お腹がチャポン。チャポン。するのは気のせい?

四条の豆菜(お豆腐料理の居酒屋さん♪)
錦の近くの、レンタサイクルに自転車を返したカエルの奥さん。
そろそろ夕食です。(でもね、お腹ガボガボしてます。)
でも、夕食は食べないとーー!!
a0075661_23141231.jpg
「豆菜」は、1品600円〜1000円くらいのお豆腐料理が食べらるケロ♪
町屋を改装した店内は、疲れた足を伸ばせてサイコーです。(何!この誉め方!)
a0075661_232171.jpg
生麩田楽に、湯葉の揚げ物などなど、梅酒も飲んで、お茶ずけ食べて!あ〜幸せ!
味は普通だけど、ゆったりと落ち着ける感じがお薦めですよ。

ホテルにて・・。
お、お腹が、ジャボン!ジャボン!しています。(締めに、お茶づけ食べたし)
足も、ムクムクのパンパンじゃーーー!!
a0075661_23285772.jpg
そういえば、今日は朝の3時に起きたのでした!!
遠い昔の事だねぇ・・ケロケロ。  ぐーーーーー。
(グルメリポーター、カエルの奥さんでした。)

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-03 23:35 | ♪京都散歩
こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
9月の京都を、お散歩している気分を味わって頂けたら嬉しいです。

カエルの奥さんは、京都をサイクリングでお散歩する事にしましす。
a0075661_22482630.jpg
まずは、 イノダコーヒーで腹ごしらえ!(モグモグ)
京都の珈琲は、たっぷりミルクが入っており、カップの口当たりも優しいのです。
でもイノダコーヒーは有名すぎるのか、朝から人が沢山〜!(少しゲンナリ)

気を取り直し、京都サイクリングツアープロジェクトで自転車を借ります。
1日のレンタルで1000円なんですよ。(レッツゴ〜!ケロ!!)
落ち着いた感じの「北白川」周辺へでも、行く事にしようかなぁ〜♪

北白川疎水通り沿いを、お散歩♪
「カエルの奥さん」のサイクリングコースは・・。
恵文社(素敵な本屋さん)→銀月アパートメント駒井家住宅進々堂(ランチ)!
といったコースにしてみました。

四条の辺りから、自転車を飛ばす事30分程?!恵文社に到着〜。。
a0075661_23402237.jpg
恵文社は、素敵な本屋さんです。
セレクトされた本や雑貨が置いてあるのですが、素敵な物ばかり。
「天然生活」「クウネル」といった世界が好きな方には、かなりお勧めですよ。
「カエルの奥さん」は、可愛い封筒を買います。(うきうき)

お次は、銀月アパートメントへ向かいましょう。
北白川疎水通の水路沿いに有るのですが、草木の覆われた古い建物なので・・
見落としそうになりましたが・・・・、
a0075661_0134414.jpg
あ、ありました〜。ありました〜。
ピンクのサルスベリに、白壁の洋風アパート!(住人の方もいらっしゃいます。)
a0075661_0173955.jpg
築70年のレトロなアパートは、とても静かで素敵な空間を作り上げています。
ここだけ、ゆっくりと時間が流れているような気がします。

素敵な気分のまま、近くの駒井家住宅へ向かいましょう!?
ガーーンお休みじゃー!また、やってしまった〜!
開いている日は少ないようなので、事前確認をお勧めします。
a0075661_171852.jpg
だけど、不思議と気分は落ち込みません。
白川疎水通り沿いは、お散歩や森林浴にはピッタリの場所です。
綺麗な水路に、新緑の木立が綺麗で、とても心を和ませてくれます。

ぐぅ〜〜、お腹も減ったカエルの奥さん。
自転車は、思ったよりエネルギーを使うようです。はやく、進々堂へ向かわねば!!
ご飯〜!
(景色に和むより、食い気のカエルの奥さんなのでした。)

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-01 02:21 | ♪京都散歩
私が、改めて京都に興味を持ちはじめたのは、4年程前・・・。
京都の町屋の陰影の美しさや、中庭を使って、室内に自然の風や光を取り入れた生活様式に感動したのが始まりです。
我が家に、少しでも、そのエッセンスを取り入れたい!(かなりずうずうしいかな)
そんな思いから、京都への旅は始まっています。
a0075661_22314440.jpg
これは、京都の町屋をお店にした「丁子屋」さんの中庭。。(素敵なんです)

京都へは何回も行っているので、毎回少しずつテーマが変わります。
今回は、北野天満宮の市(天神市)!京都のカフェ巡り!サイクリング!
私の好きな町屋より、少しモダンな京都の旅となりました。
しばし、お付き合い頂けたら嬉しいです(笑)

京都旅行の始まり。出発時間は、朝の4時!?

2006年9月25日(日)AM4:00
京都旅行への、朝はいつも早くなる!?
ちなみにカエルの奥さん(私)は、始発の電車を孤独にホームで待ってるケロ♪
(あまりにも孤独なので、どうどうと写真を撮影できちゃう♪)
a0075661_23125143.jpg
なぜ、こんなに早いのか? それは、京都旅行を安くできるからなのです。
今回1人あたりの旅行費用は!
京都ロイヤルホテル(2泊3日)と東京〜京都の往復新幹線で、29.100円なのです。
ホテルは良いホテルですよ(朝食は別請求だけど)!!
【京都旅行の安いツアーポイント】
JR東海系のツアーを選ぶ事。朝早い時間帯の列車を選ぶ事(早い列車は安い)
この2つさえ可能なら、お薦めですよ!!

ちなみにカエルの奥さん、4時に出発したのは、、。
少しでも早く行きたいなぁ!!という欲から、一番早い時間を予約したケロ♪
フッフッフ、到着8時13分頃、、(1時間後の電車も有ったのに)
早すぎて、お店やってなのじゃーーーー!!

無謀な旅は始まる・・・。

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-09-29 23:46 | ♪京都散歩