小さな幸せを集めて


by kimi_22

カナダ西海岸 旅日記その4 ♪ ビクトリアの朝。ドライブ。

こんにちは。こちらは、私共「カエル夫婦」カナダ西海岸の旅行記になります。
これからお出かけになる方の参考に、もしくはお暇つぶしに、
ご覧になって頂ければ嬉しいです♪(ケロ)

2007年9月5日(水) ビクトリア(Victoria)の朝♪
ホテルの朝食は大好きだけど、、。
連日、ソーセージや卵などのコッテリとした朝食も、飽きるというもの・・。
a0075661_21172811.jpg
今回は、カロリーメイトと野菜ジュースを持ち込んでみたカエル夫婦。
お部屋の珈琲メーカーで、珈琲をコポコポ・・・。(フワ〜ン)
寝ぼけた頭で、ボリボリ。ゴクゴク。



朝食をとる為に、バッチリ着替える必要もないし・・・・。
案外、落ち着いた朝の時間となる・・・。安上がりだし。栄養バランスも良い。
癖になりそうケロ・・・。

ビクトリア、朝のお散歩♪
はじめての場所に行くと、朝のお散歩に行きたくなります。
気持ちよい空気を吸いながら、今日は何が起きるかなぁ〜。と幸せな時間。
a0075661_21483650.jpg
インナー・ハーバー沿いに、州議事堂(The Parliament Building)が見えます。
よし、行ってみるケロ〜!!(ウキウキ)
そこで・・気になったものは、州議事堂の芝に建つトーテムポール。
a0075661_21553315.jpg
トーテムポールは、祖先に関する伝承や歴史を表しているのだとか・・・。
一番上に居るものが、一族の象徴。 ワタリガラスかな・・・?
では、下で践まれるカエルちゃんには・・・、どんな意味があるのだろう?

州議事堂の中は、見学自由(am8:30〜pm5:00)無料。土日祝はお休み。
ちょうどam8:30、朝一番のりで中に入ってみるケロ〜♪
a0075661_22562735.jpg
わ〜い♪わ〜い♪  人がいないのを良いことに・・・。
会議場の門にくっついてみる。(ドキドキ)
a0075661_22183090.jpg
実際に使っているせいかしら? 凛とした空気が流れている・・・。
(でも、門にへばりつくカエル夫婦)
興味惹かれたのは、植物がモチーフのステンドグラスの窓。
a0075661_2232571.jpg
教会に有る宗教絵画のステンドグラスと違い、何か新鮮。
色々なお花のステンドガラスを、ゆったり堪能できます。(楽しい)
沢山有る窓のデザインは、全部違うのかしら?
さすが、ガーデンの町ビクトリア。


ビクトリア郊外へドライブ♪
お散歩の後は、ビクトリア郊外へドライブ。
ツアーに参加したのですが、なんと!!参加者はカエル夫婦のみ!!
ガイドさん、ドライバーさん、カエル夫婦の4人でドライブです♪(ラッキー)
a0075661_2320951.jpg
ビクトリアの高級住宅街を抜け、オーク・ベイ(Oak Bay)
途中の住宅街の道は、カーブ、別れ道、カーブの連続。(まるで迷路)
ガイドさんの話だと、泥棒を防止する為だとか・・・。
a0075661_23301044.jpg
リタイヤ後の居住地として人気のビクトリアは、
同じような家は、建ててはいけない。芝の水やり当番など・・・。
色々な決まりがあるそうです。

霧の島(バンクーバー島)。
オーク・ベイ(Oak Bay)に来たけれど・・・・!!
a0075661_2336836.jpg
朝は晴れていたのに、凄い霧です。
でも実は、霧の風景が一番好き・・・・。
しっとりしていて、幻想的で、何か心に響くものがある気がする。(ケロ)

ビクトリア郊外の小山、マウントトルミーへ。
a0075661_2350637.jpg
山からバンクーバー島を見下ろすと、やはり霧。(何も見えないケロ)
多分この霧も、バンクーバー島の森を作っている要因の一つに違いない。
a0075661_0142535.jpg
温帯雨林(レインフォレスト)。
かつて、日本も含め世界中にあった温帯雨林は、絶滅の危機に有り、
地球上に残された最大級の温帯雨林が、カナダ(BC州)ここに有るのだとか、

レインフォレストかぁ。
この森に惹かれて、カナダ(BC州)を訪れたような気がする・・・。

つづく・・・。
カナダ旅行もくじへ・・・。
[PR]
by kimi_22 | 2007-09-25 00:45 | ♪カナダ散歩