小さな幸せを集めて


by kimi_22

秋の京都旅行 2日目(骨董市へ行こう♪)

こんにちは♪ こちらはカエルの奥さん(私)の京都の旅日記です。
今回は、北野天満宮の骨董市(天神市)へ行ってきました。
京都の市が、どんな感じかお楽しみ頂けたら嬉しいです。

朝はゆっくりしたいので、前日買っておいたパンとジュースで、
お部屋モーニングです。(ブシッ!鼻にストローが、ささってるケロー!)
a0075661_22401784.jpg
京都ロイヤルホテル&スパ は、三条河原町通りの辺り有るホテルです。
(京都駅近くのホテルよりも、案外便利なんですよ)
ホテルが凄く綺麗で、どこへ行くにも便利な立地を一度知ってしまうと、
他のホテルへ宿泊する気がおきません。(お勧めホテルです)

京都の市を、お散歩♪
本日はバスに乗って、北野天満宮へ向かいます。(ホテル近くのバス停から乗車)
北野天満宮の骨董市(天神市)は、毎月25日に開かれています。
shopからも買い付けに行く所が有る市なので、安く面白い物が手に入るのです。
a0075661_23393126.jpg
市は凄い人です。屋台のお店も沢山有って、なんだかお祭り気分に!
今回、着物を安く売っているお店が沢山ありました。(ワクワク)
さっそく、300円〜1000円のアンティークな着物を、数枚買いましたケロ〜♪

ガラクタちっくな物も沢山ありますよ。
a0075661_23452184.jpg
骨董市は、お値段も高めな所も多いのですが。天神市は、ジャンクな物から高級品まで揃っています。(お店で買うより、お値段もぜんぜんお得です)
外国の蚤の市が、日本バージョンで有るとすれば、天神市はそんなイメージ。
a0075661_23532626.jpg
カエルの奥さんが購入したお皿ちゃん達です♪
大きいお皿は、江戸時代の手描きのお皿なので、じゃっかん高めですが。
小さい豆皿は、印判(今でいうプリント印刷みたいなもの?)なので、安いのです。
(1枚300円でした。うふふ)
豆皿は、凄く使いやすい骨董品(いわゆる生活骨董)。
絵柄も色々あって、集めると楽しくなります。

ぐぅ〜〜、あ、お腹減ってきたケロ♪

「串かつ お初」串かつとおばんざい♪
市のお散歩は、凄く疲れます。(日差しも暑いし、荷物も増えます。)
そして夢中になって、北野天満宮をグルグル回ってしまうから。(お昼〜ケロ)
天神市のお昼は、屋台にするか悩む所です。

お店を探すなら、バス停の大通り(今出川通り)で探すより、北野天満宮の裏口(失礼!)みたいな感じの、上七軒通へ出る事をお薦めします。
a0075661_018428.jpg
この通りへ出ると、西陣の織物屋さんがあったりと落ち着きます。
通りに出て、少し歩くと看板が!!左を見て小さい通りの先に、のれんが出てます。
「串かつ お初」串かつとおばんざい950円
a0075661_02437.jpg
中に入ると、カウンター奥の小さな和室へ通されます。
小さいちゃぶ台で、ゆったりと「おばんざい」を待つ事に・・・。
(なにか自分の家でくつろいでる気分に・・。大風呂敷を広げるカエルの奥さん)
左の写真は手洗いなんですよ。なんか可愛いいなぁ〜。

さぁ、ご飯ですよ!!いただきまぁ〜す!!
「ご飯おかわり有るよ?お茶のむ?漬け物いる? 手洗いの水入れるからね!!」
うん、ありがとうお母さん!!(は!!旅行中だと忘れるカエルの奥さん)
なんだか、京都のお母さんって感じなのです。

「串かつ お初」は、土日と天神市のお昼だけの営業ケロ。

つづく・・・
秋の京都旅行(もくじ)へ
.
by kimi_22 | 2006-10-06 00:55 | ♪京都散歩